たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市


平成27年度 会員更新のお願い

yotsubaCIFA会員の皆様。
平成27年度会員更新手続きはお済みですか??yotsuba

現在会員登録更新を事務局にて受付中です。
CIFA事務局へお越し頂けない場合、下記の通り会費の銀行振込が可能です。
お早めにお手続きをお願いします。

振込先:みずほ銀行 調布支店 普通口座 1874212
名 義:調布市国際交流協会
会 費:2000円(学生は1000円)
お願い:振込人名は必ずフルネームで。振込手数料はご負担下さい。

  


協会概要

設立

平成6年(1994年)11月30日

代表者 

理事長/瀧柳 嘉市 事務局長/金子 収二
事務局組織図

事務局長(1人) 事務局職員(4人)
 
事業目的

(1)国際交流の機会提供及び参加促進
(2)国際理解ならびに国際化にかかわる啓発及び研修
(3)国際交流にかかわる情報の収集及び提供
(4)市民の国際交流活動の促進
(5)在住外国人との共生
(6)その他前条の目的を達成するために必要な事業


基金の設置状況

協会としては基金を設置していない。市には、調布市国際交流平和基金を設置
(平成28年4月より改称)

国際交流の推進

○広報・相談事業 
・ホームページによる広報
・事務局だよりの発行 
・様々な広報活動
・他団体の情報提供
・生活相談窓口紹介

事業概要

○交流事業
・文化交流・スポーツ交流
・会員(ボランティア)による自主計画事業
・交流サロン
・交流団体への支援


○教育・啓蒙事業
・国際理解講座
・日本語教室(成人クラス)
・調布市立日本語指導教室受託
・子育て中の親の日本語教室
・日本語ボランティア入門講座
・国際理解教育の推進
・伝統芸能鑑賞

会員数(2016年度) 
2016年10月1日現在
全体534人 日本人296人 外国人238人
 ・一般(日本人275人 外国人183人)
 ・学生(日本人21人 外国人55人)
賛助会員
 13(団体・企業12・個人1)
  


About CIFA

CIFA is an association for Chofu residents established in Nov, 1994, as a sphere where each member is responsible for promoting and facilitating international friendship at a local level.
  The Activities of CIFA
CIFA offers the following actiities in cooperation with volunteers and support members

1
Japanese conversation classes for beginner and intermediate level.
2
"international Friendship Saloon" .
3
Public information papers issued by members.
4
International friendship gathering parties.
5
Aid for voluntary projects by volunteer members.
6
Support for the activities of other international exchange groups  


交流サロン

 交流サロンは、外国人とボランティアが日本語で語る場です。同じ国の人、色々な国の人との出会いが待っています。いつでも参加できます。料理教室、日本料理、各国の料理を通しての文化交流、茶道、華道、書道など日本文化紹介などを行っています。

  


通訳・翻訳ボランティア派遣サービス

通訳・翻訳ボランティア派遣サービス

通訳・翻訳ボランティア派遣サービスとは、日本語が不自由なため市役所の手続きを行えない、子どもが通っている学校の先生とコミュニケーションをとりたい、また自治体や学校からのお知らせ、ごみの分別についてのお知らせを読むことができない方の支援のためにボランティアを派遣するサービスです。

1. 通訳サービス
(1)派遣可能な通訳サービス内容

 ・行政の手続き:基本的に市役所での住民登録、健康保険、医療費などの基本的な手続きなど。
 ・保育園・幼稚園・各学校の手続き及び家庭訪問など。
 ・相談・困りごとに関することなど。
 ・医療機関(病院)・福祉施設:医療に関しては、診察の通訳はおこないません。受付・病院での諸手続きのみになります。

 *受け付けできないサービス内容
  ・ボランティアの能力を超えるもの。       ・責任が生じるもの。
  ・診療行為または重篤な患者の通訳。     ・宗教・政治に関するもの。
・商談・営利目的のもの。           ・派遣は基本的に調布市内とします。

(2)受付から派遣・実施(までの流れ

原則として、自治体、市役所や保育園・幼稚園・各種学校、福祉施設などの公共機関・団体を通しての依頼を受け付けます。
  
(3)費用:無料 

(4)派遣できる時間
 原則として、平日(月~金)9:00~17:00の間の2時間以内。
   

(5)対応言語
基本的に英語、中国語。その他の言語は、CIFAにご確認ください。

2. 翻訳サービス

(1)翻訳サービスの主な内容
 ・行政からの連絡文書
 ・保育園・幼稚園・各学校(かくがっこう)からの連絡文書
 ・ゴミ出し、防災に関わること
 ・医療・福祉に関係する文書(診察に関わることは行いません。)

*受け付けできないサービス内容
 ・専門的なこと。     ・私事(趣味の資料、論文(論文の日本語チェックも含む)
 ・重要な契約書類(離婚協議書や財産分与、知的所有権など)
  ・公文書で翻訳者のサインが要するもの
・宗教・政治に関するもの。      ・商談・営利目的のもの。

(2)対象者と受付手順

 ・自治体または学校などの機関からの依頼(日本語⇔外国語)
 *日本語が不自由な外国人からの依頼は自治体・学校などの公共機関を通しての受付になります。

◇受付から派遣、実施までの流れ



(3)費用:無料

(4)対応言語
基本的に英語、中国語。その他の言語は、CIFAにご確認ください。

3.注意
◇通訳・翻訳ボランティアは、ボランティア活動のため専門的な職業としての通訳・翻訳を行っていません。通訳・翻訳ボランティアは専門ではないので、万が一通訳・翻訳内容について、トラブルなどが生じてもボランティア個人及び調布市国際交流協会は責任を負うことができません。通訳・翻訳内容について、ご依頼者が責任を持つことを前提として、ボランティア派遣をお申し込みください。
◇ご依頼者より取得させていただいた個人情報は漏えいのないよう、責任を持って管理いたしま
す。また、ご依頼者より取得させていただいた個人情報は利用目的の範囲内で利用し、
ご依頼者の同意を得た者・機関以外の第三者に提供、開示等一切いたしません。


お問い合わせ先:調布市国際交流協会
〒182-0026
東京都調布市小島町2-33-1
文化会館たづくり9階
Tel:042―441-6195
Fax:042-441-6194
Email:cifa@jcom.home.ne.jp
  


CIFAの活動

調布市国際交流協会は、

「国籍や民族などの異なる人々が,互いの文化的ちがいを認め合い,
対等な関係を築こうとしながら,地域社会の構成員として共に生きていくこと」 

をもとに、地域の多文化共生の実現に取り組んでいます。

調布市国際交流協会は、調布市のパートナーとしての役割を基本に置き、NPO等、
他の民間団体とも協働・連携しながら以下の活動を行っています。

○ 外国人支援
○ 多文化共生の地域づくり
○ 市民の国際理解の促進

CIFAの活動は次のようなことをしています。

 1.外国人の日本語学習支援
 
  (1)日本語教室 
  (2)調布市立学校日本語指導教室
  (3)子育て中の親の日本語教室(だっこらっこくらぶ)

 2.交流サロンの運営

 3.交流事業・イベントの実施

 4.広報事業
 
 5.国際理解や異文化プログラムの実施

 6.翻訳通訳事業

 7.相談事業、その他  


事業計画・報告書、予算決算・報告書

クリックすると閲覧できます。 (全てPDFファイルです)


平成26年度

平成26年度調布市国際交流協会事業計画書
平成26年度調布市国際交流協会収支予算書


平成25年度

平成25年度調布市国際交流協会事業計画書
平成25年度調布市国際交流協会収支予算書(収入)
平成25年度調布市国際交流協会収支予算書(支出)
平成25年度調布市国際交流協会事業報告書
平成25年度調布市国際交流協会収支決算書


平成24年度

平成24年度調布市国際交流協会事業計画書
平成24年度調布市国際交流協会事業報告書
平成24年度調布市国際交流協会収支予算書(収入)
平成24年度調布市国際交流協会収支予算書(支出)
平成24年度調布市国際交流協会収支決算書(収入)
平成24年度調布市国際交流協会収支決算書(支出)

平成23年度

平成23年度調布市国際交流協会事業計画書
平成23年度調布市国際交流協会事業報告書
平成23年度調布市国際交流協会収支予算書(収入)
平成23年度調布市国際交流協会収支予算書(支出)
平成23年度調布市国際交流協会収支決算書(収入)
平成23年度調布市国際交流協会収支決算書(支出)


平成22年度

平成22年度調布市国際交流協会事業計画書
平成22年度調布市国際交流協会事業報告書
平成22年度調布市国際交流協会収支予算書(収入)
平成22年度調布市国際交流協会収支予算書(支出)
平成22年度調布市国際交流協会収支決算書(収入)
平成22年度調布市国際交流協会収支決算書(支出)

  


調布市国際交流平和都市宣言

  世界には たくさんの国があり、

  その国には それぞれに人が生きている。

  赤ちゃんもいれば、 お年寄りもいる。

  言葉や文化の違いはあっても、

  みんな仲良く生きたいと思う。


  調布の人も、 そうでない人も、

  日本の人も、 そうでない人も。

  いま 私たちは世界にとびたつ。

  いま 私たちは世界の人を迎える。

  地球には たくさんの人が生きている。

  みんな平和に生きたいと思う。

  きっとそうなる、 きっとできると

  私たちは宣言する。

  平成2年3月23日  調布市  


調布市国際交流協会とは

CIFAとは?

調布市国際交流協会(Chofu International Friendship Association [CIFA]) は、
市民の皆さん一人ひとりが担い手となり国際交流を進めるための場として、
1994年11月に設立された市民の手で国際交流を進める団体です。
調布市国際交流協会の事務局は調布市文化会館たづくり9階にあります。

 
調布市国際交流協会設立趣意書 

平成3年3月には、まちの国際化を図り、交流事業を推進することを目的に
「調布市国際交流基金条例」を制定しました。
 平成4年2月には、市民、外国人、関係団体の代表、学識経験者で組織された
「調布市国際交流懇話会」から「国際化にふさわしい市民意識を育て、
外国人に親しまれるまちを築くため市民や行政、企業、各種交流団体が
協力しあう地域レベルの国際交流の推進が求められており、
そのためには、国際交流協会の設置が望まれる」との提言を受けました。
この提言を受けて、平成5年4月に調布市国際交流協会準備室が設置され、
準備室委員会が協会の会則、組織、運営等を検討し、
平成6年11月30日に調布市国際交流協会が設立されました。