たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

調布市国際交流協会」のサイトはリニューアル移転しました。
https://cifa.tokyo/
自動で上記アドレスに移動します。変わらない場合は、上記アドレスをクリックして下さい。

交流サロン「三味線体験」開催しました

1月17日(水)交流サロンでは、「三味線体験」を開催し、参加者22名に日本の伝統楽器の一つである、三味線を実際に聞いて、弾いてもらいました。

講師は、梅原稔子さん。東京芸術大学邦楽科をご卒業され、長唄三味線の師匠、そして坂東流日本舞踊の家元でもいらっしゃいます。調布市在住で、多くの人に三味線の魅力を広めるため、調布で「玉ごの會」を主宰し、子どもたちに日本の伝統文化を教えたり、大人用にも様々な教室で、講師を務めておられます。今回のイベントでは、お弟子さん6名とともに快く講師を務めていただきました。

参加者は、三味線や日本の伝統楽器に興味がある!という外国人が多く参加しました。6か国17名の外国人は、若い外国人が多く、日本の伝統音楽への興味の高さを改めて感じました。

初めに、梅原先生から、三味線についての簡単なレクチャーを受け、先生、お弟子さん方の模範演奏を3曲聞きました。
1曲目は、皆で演奏する「さくら」。2曲目は「滝流し」。素晴らしい演奏に会場中が聞き入りました。3曲目の「梅は咲いたか」では、梅原先生が踊りを披露し、皆初めて見る日本舞踊にうっとりしていました。
    


いよいよ皆で練習がはじまります。皆の熱気で、会場が熱気に包まれました。

    

いったん休憩をとって、全身の緊張をとり、最後の合奏へ向け練習を続けます。

    
    

皆で「さくら」を合奏しました。小さな参加者の2人は、扇子を上手に使って、曲に合わせて踊ってくれました。
   

参加者からは、三味線を弾けてとても満足、との声が沢山聞かれました。今回は、参加者人数分の三味線を準備していただくという大変贅沢なクラスとなりました。

梅原先生ならびにお弟子の宮本さん、岩野さん、大森さん、高野さん、内藤さん、高橋さん、ありがとうございました。





同じカテゴリー(交流サロン)の記事画像
交流サロン「サンキャッチャーを作りましょう!」参加者募集
交流サロン「布多天神へ初詣に行きませんか」開催しました
交流サロン「第6回 蕎麦打ち体験」開催します
交流サロン「三味線体験」開催します。
「ブルキナファソナショナルデー記念プログラム」開催されました
交流サロン「布多天神へ初詣に行きませんか!」開催します
同じカテゴリー(交流サロン)の記事
 交流サロン「サンキャッチャーを作りましょう!」参加者募集 (2018-01-25 17:04)
 交流サロン「布多天神へ初詣に行きませんか」開催しました (2018-01-08 18:26)
 交流サロン「第6回 蕎麦打ち体験」開催します (2018-01-05 14:08)
 交流サロン「三味線体験」開催します。 (2017-12-18 15:40)
 「ブルキナファソナショナルデー記念プログラム」開催されました (2017-12-14 10:49)
 交流サロン「布多天神へ初詣に行きませんか!」開催します (2017-12-04 09:49)




削除
交流サロン「三味線体験」開催しました